とろろご飯 でございますわよ~

とろろご飯 料理

 11月3日。この日収穫した山芋を使ってとろろご飯を作ってみることに致しました。

 とろろご飯については私以前とても美味しいものを頂いた事があるのでございます。それは私が社会人になって1年目のある日。会社の上司の別荘に部下一同招待されまして、そこで別荘の裏山から採ってきた自然薯でとろろご飯を作ったのでございますが、それが美味しかったこと。未だに忘れられないお味でございます。

 さてその忘れられないとろろご飯の作り方なのでございますが、塩鯖を醤油で煮てとった出汁をすりおろした自然薯に混ぜるというもの。塩鯖の身もすり鉢でトロトロになるまですり自然薯と混ぜ合わせます。これだけ。これだけなのでございますがとっても美味しかったのでございます。

 今回は自然薯ではなく山芋でございますが塩鯖を購入し早速トライしてみました。

 そして出来上がったのがこれ

とろろご飯

 山芋をすった後に塩鯖の身を入れたので塩鯖が十分すり身となってなく少々見た目が悪いです。これは反省点でございますわね。

 そしてお味はといいますと・・・・・・・・あまり美味しくない・・・・・・

 なんていうのでしょうか・・・以前別荘で食べたとろろは塩鯖の上品な出汁が効いていたのでございますが、今回は塩鯖の量が多すぎたのか(2尾使用しました)魚特有の生臭さが思いっきり効いております。

「これは・・・・失敗でございますわね・・・・・

 失敗とはいえ山芋さんに罪はございません。悪いのは私でございます。この後2日ほどかけてとろろは私が責任をもって完食いたしました。

 山芋は来年も育てる予定でございますが、もし収穫できたら塩鯖は1尾のみ使用し出汁は薄めに。そして塩鯖の身は最初にすり身にしてから山芋をすりおろしていきたいと思います。

 今回は思い出があまりにも美しすぎたせいか、現実とのギャップが大きく軽くショックを受けてしまいましたが来年は見事リベンジといきたいものでございます。オホホホホホホ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました