太陽に勝るもの無し でございますわよ~

家庭菜園 大根 ゴボウ

 2020年10月21日 本日は市民農園の方に出かけ様子をみてまいりました。実は先週末にキノコを頂いたので、ネギ、大根、ゴボウなどが収穫できればキノコ汁でも作ってみようかしら?等とも思っていたのでございます。

 まずはネギ。こちらはいつでも収穫できるまで成長しているので問題なく収穫。

家庭菜園 ネギ 大根

左側が大根で右側がネギ

 そして大根。大根は8月8日に種を蒔いたので、約70日ほど経過しているのでございますが・・・・・まだ収穫には若干早いような気がいたします。今回は試しに一番南側にあるもっとも成長している大根を引っこ抜いてみました。すると今まで見た事もないほどの大きさ、長さでございました。以前庭で収穫した大根と比べ体積比で3倍以上あるような気が致します。

家庭菜園 大根

「やっぱり日当たりが良いと成長の度合いが違うわね~。太陽に勝るものなしね🤣」

 重さもかなりのもので一輪車を持ってきていたから良かったものの(市民農園に置いてあり自由に使うことができます)、一輪車が無かったら駐車場まで運ぶのに一苦労だったと思います。

 お次はゴボウ。ゴボウも葉が元気に生い茂っていた状態だったので、葉を掴んで大根のように一気に引っこ抜こうとしましたら・・・・プチンと葉っぱのみちぎれてしまいました。仕方がないのでスコップで掘り下げていったのでございますが、これが意外と一苦労でよく耕されている市民農園でも30センチほど掘り下げると土が硬くなりスコップが入りにくくなります。それでもゴボウはまだまだ地中深く伸びており、引っ張っても抜ける様子がございません。

家庭菜園 ゴボウ

 「これは・・・・意外な誤算でございますわね・・・・・」 ハッキリって女性の腕力では堀上げるのはかなり困難でございます。仕方がないので50センチほど掘り下げてゴボウの周りの土を丁寧に寄せてから力ずくで一気に引っ張りました。案の定先っぽの方でプチンと切れてしまったのでございますが、これも仕方がございません。しかしゴボウさんが土の中でここまで成長しているとは思いませんでした。ゴボウさんはまだ4株ほど残っているので収穫方法を考えておかないといけませんわね・・・・

 さてこんな感じでネギ、大根、ゴボウが収穫できたので、以前収穫したジャガイモと市販のシラタキを加えキノコ汁を作ってみました。使用したお味噌は自家製のお味噌でございます。

家庭菜園 キノコ汁

 さてお味の方でございますが、今回はお肉を入れてないのでございますが各お野菜から出汁がしっかりと出ているのかかなり力強いお味に仕上がりました。キノコ汁というよりは野菜ごっちゃ煮の田舎汁といった感じでございます。まぁお世辞にも料理が上手いとは言いがたい私が作ったからこんな感じになったのだと思いますが、料理のセンス光る方が作ったらかなり美味しく仕上がったと思います。それほどお野菜の味が強力でございました。

 それにしても私の料理の腕前・・・・もう少しあげることはできないのでございましょうか?こんど花嫁修業も兼ねてお料理教室にでも通ってみようかしらん?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました