タマネギの試し掘り でございますわよ~

 2018年6月6日 金曜日。

 収穫を間近に控えた我が家のニンニクと玉ねぎ。昨日のニュースではニンニクはあと2週間ほどで収穫すると農家の方がおっしゃっておられました。そして今朝確認すると1本のタマネギが根元から曲がって倒れております。タマネギの収穫

 「・・・・・これって収穫の合図じゃございませんこと?」

 1株だけでしたので試しに引っこ抜き(意外と力がいりました)庭の片隅に干して仕事へ。タマネギの収穫

 さて仕事を終え家でくつろいでおりますと明日から天気が下り坂になるとのこと。今週末はアサツキを収穫して、その後にネギを植える予定でございますが、もし今週末の作業が流れてしまったら少々ややこしいことになりそうなので、日の長い時期でもございますので思い切って庭に出てアサツキを収穫しネギを植えてしまう事にいたしました。

 帰宅後メイクオフしたばかりで以前の私ならば少々迷ったと思うのですが、三本木農業高校の土にまみれた女子生徒の皆さんの姿を見て感銘を受けてからは、ある意味吹っ切れており、なんのためらいもなく庭に出ましたわ。どんなもんですか。

 さてまずはアサツキの収穫でございますが・・・・・・・・いっぱい収穫することができました。正直多すぎます。収穫したアサツキ こんなことなら葉ネギやヒロッコの時にいくらかでも収穫しておけばよかったです。アサツキについては別のブログで総括したいと思いますが、収穫した後に2週間ほど前に購入したネギの苗を植え付けましたが、それでも半分以上余ってしまいました。植物とはいえ生きている訳でございますからむやみやたらと処分するのも気が引けるわけで、今後ギリギリまで日陰で保管し空いているスペースに植えていきたいと思います。特に生姜を植えたスペースはあれから全く変化が見られませんので、折を見て掘り起こして確認し駄目なようなら余ったネギの苗を植えてみたいと思いますわ。ネギは連作障害がないそうでございますからね。

 あと最後になりましたが朝方掘り起こしたタマネギは夕方の作業終了後にスライスして新タマネギとして食しましたが美味しかったでございます。これなら安心してご近所様や知り合いにお裾分けすることができますわ。ウフフフ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました