アサツキ でございますわよ~

 2018年6月6日 金曜日。

 本日去年の晩夏から育てていたアサツキを収穫いたしました。この1年を振り返って記録を残し今後の糧とすべく整理してみましたわ。

 

2017年8月

 お盆前後に購入したアサツキの鱗茎が芽を出していたので、とりあえず8月26日にポットに植え、9月1日に畑へ植えかえる。

「よし。今年のアサツキの植え付けは8月後半にいたしましょう。」

 

2017年9月9日

 2回ほど葉を収穫。

「とてもお上品な味がしたことを今でも覚えています」

2018年3月上旬

 アサツキの幼芽「ヒロッコ」の事を知るが収穫せず。

 「今年は沢山収穫できて余る位でしたから、来年はヒロッコも食べてみましょう。」

 

 

2018年3月下旬

 収穫する気が失せるほどたくましく成長。

 「間引きを兼ねて適度に収穫したほうがよろしいのかもしれませんわね」

 

 

2018年4月20日

 日陰部分に生えて比較的ヒョロっとしたアサツキを収穫。鱗茎はまだできておらず。

 

2018年5月27日

 ブログでは記してませんでしたがアサツキの生長度合いを調べる為に、2株ほど掘り起こしてみる。鱗茎はできていましたが、まだ小さい状態。試しに食してみましたが、少々辛く、蕎麦やお刺身の薬味として使用し余ったのは醤油漬けとしました。アサツキ

「あと2週間ほどで収穫できますから、この時期は我慢でございますわね。」 

 

2018年6月7日

 アサツキを収穫。地上部分は3割ほど枯れた状態でしたが、地下部分には立派な鱗茎が沢山できあがってました。昨年購入した鱗茎に比べると若干小さめではありますが、今年植える分を残してご近所にお裾分けをし、余ったのは再び醤油漬けに。なお以前醤油漬けにしたアサツキは味がまろやかとなり食感も柔らかくなっておりました。収穫したアサツキ

「アサツキの堀上げは6月15日前後がベストでございますわね」

「来年は醤油漬けだけではなく甘酢漬けなんかも作ってみようかしら🎶」

 

 以上でございました。なんだかんだいって2017年度版アサツキ栽培は100点満点といってもよいのではございませんでしょうか?

 今年は枝豆を収穫した後に大根と一緒に植えてみたいと思いますわ。もちろんヒロッコや葉も積極的に収穫して楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました