生姜未だ芽を出さず でございますわよ~

 2018年6月22日 金曜日。

 今週は心配していたまとまった雨も降らず、このままいけば週末にはタマネギとニンニクを収穫することができそうでございます。

 だだちゃ豆も順調で去年の失敗がウソのようでございます。やはり私はやればできる子なのです。だだちゃ豆については苗の植え付け時に雨風が心配されたのでペットボトルの容器で半分ほど保護しておいたのですがやはり保護しておいた株の方が若干ですが成長の度合いが大きいようでございます。ただ気温も上昇してきましたし、流石にもう根付いていると思いますのでペットボトルは外しました。ペットボトル 家庭菜園

 なお外す時に気がついたのでございますが、私ペットボトル設置時に風などで飛ばされないようにと1㎝ほど土に埋め込んでおいたのですが、今回引き抜くときペットボトル周辺の土も一緒に引き上げられてしまったので次回は軽く土の上にのせるだけにしようと思いますわ。

 ナスも今のところ順調でございます。この前1番花が咲き始める前に剪定し、追肥を施しておきました。ただアブラムシの姿が日を追う毎に増えてきております。その都度自家製農薬を吹き掛けているのでございますが、2,3日も致しますと再び大繁殖。ナスはビニールで保護しているから雨風が直接あたらず結果アブラムシにとっても良い環境となっているのかもしれません。そういうわけで今朝ナスのビニールは外しました。7月に入ったらポリマルチもはずそうと思います。

 里芋も順調でございます。出だしでかなりつまずきましたけど、今はエンジンがかかったように日々成長しております。今月初めに植えたネギも根付いたのか最近はしっかりと伸びてきております。

 このように順調そうに見える我が家の畑でございますが、唯一進歩・・・・というか成長のみられないのが生姜でございます。生姜は幾多の困難を乗り越え発芽したものを植えているのでございますが、未だに芽がでてきません。ホームセンターで購入した苗も生長がほとんど止まっている状態でございます。温度が低いのが原因だとは思うのですが、保温用にポリマルチもしてある状態でございますから私としては今のところ対処のしようがございません。今年はよく観察して来年の対策を練っていかないといけませんわね~。場合によっては生姜の栽培を諦めるのもアリだと考えております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました