2018年夏の中間報告 でございますわよ~

 2018年7月16日 月曜日。

 海の日を加えた週末の三連休。私は法事と個人的な用事があったので、農作業は基本的にはお休みといたしました。

 現時点で我が家の畑の様子をご報告させていただきますと、ナス及びブロッコリー以外は大体順調に育っております。去年大失敗に終わっただだちゃ豆も順調に育っておりますし、ユウガオも白い花を咲かせるようになってきました。ユウガオの花

 6月に植えたネギも葉を太らせてきましたし、玉ねぎを収穫した後に蒔いたニンジンも一斉に芽を出してくれました。

 その一方でナスさん。アーリーセーフの薬害と思われる現象から2株は復活したのものの、一番奧に植えてある株はずっと萎れたままでご臨終状態でございます。アーリーセーフの説明書にも「ナスに使用すると薬害が発生する場合があります」と記されていますので薬害で間違いないとは思うのでございますが、変な病気だったりしたら感染が怖いので本日引き抜き焼却処分しました。

 またブロッコリーさんはプランターに植えているのですが、ヒョロヒョロと伸びていきなり花を咲かせてしまいました。ブロッコリーって花が咲く前のつぼみを食べると記憶しているのでございますが、多分失敗なのでしょうね~。昨年のニンニク、玉ねぎに引き続き、どうもプランターでの栽培は上手くいきません。ちょっと勉強しなけらばいけませんわね~。

 漬物樽で育てている稲も順調です。分けつも終わって思いっきり茂っている状態なので本日水を抜き「中干し」作業に着手いたしました。

 とまぁこんな感じでございますが、今年もナスは失敗っぽいですわね~。けど勝負は最後まで分からないもの。私諦めずに最後まで頑張りたいと思いますわ。

 以上家庭菜園2年目夏の中間報告でございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です