オニグモさん でございますわよ~

 2018年8月3日 金曜日。

 私の住んでいる所では夏祭り真っ盛り。私も昨晩は仕事帰りに夏祭りを見に出かけ少々お疲れモードでございます。とはいえ日々の畑の見回りを怠るわけにもいかず、今朝もまだヒグラシの鳴いている早朝から庭にでました。

 すると・・・・・写真を撮るのもためらわれるほど大きなオニグモが上空3mほどに佇んでおります。上空の電線と我が家の物置の屋根との間に巣を張っているようでございますが、オニグモさんが佇んでいる真下がちょうど庭に通路になっております。

家庭菜園 クモ
赤い矢印の先にクモが巣をつくっておりました。

「なっ!なんてことでございましょう・・・・・」

 ここ1年土いじりをしている事である程度生き物に対する免疫はできたような気がしますが、今目の前にいるオニグモは駄目です。完全アウトでございます。オニグモさんが佇んでいる真下を通るなんてそんな身の毛もよだつような事今の私には絶対無理でございます。

 人間パニックになると普段考えつかないような事が頭に浮かぶようで、私も「ちょうど夏休みですし近所のガキども・・・・・・じゃなくって子供達にお小遣いでもあげてオニグモさんを退治してもらおうかしら?」などと少々脱線気味な事を考えたりしておりました。するとオニグモさんもパニクっている私の気配を感じたのかススススと巣から降りてきて物置小屋の屋根裏に姿を消して行きました。ちなみに農作業に使う道具はほとんどがこの物置にしまっております。しかもオニグモさんが姿を消したのはちょうど物置小屋気の入り口あたり。

家庭菜園 オニグモ
オニグモが姿を隠した隙間

「無理!無理!無理!絶対無理!オニグモさんが潜んでいるかもしれない物置小屋に入ることなんて私絶対にできませんわ!それに入り口くぐる時に上からオニグモさんが降臨されてきたらどう対処してよいか分かりません!!」

 とはいえ物置小屋に入って道具を取り出さないと農作業はできませんし、本日はオニグモさんのおかげで過呼吸気味となってしまったのでこの日は農作業を中止としお仕事へ。

 休憩時間にオニグモについて調べてみると・・・分かってはいるんですけどオニグモさんって益虫なんですよね~。「けど退治しないと物置小屋に入れないしぃ・・・・・」

 とりあえず今週末の農作業は物置小屋に入る事ができたら行うことといたしましょう。もし怖くて物置小屋に入る事ができなかったら・・・・・・しばらく農作業はお休みでございますわね・・・・シュン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です