ネキリムシ現る?? でございますわよ~

 2018年10月15日。だんだん日の出も遅くなってきた秋の早朝。今年もみつめましたわ~。ネキリムシさんの食害跡。去年同様玉ねぎさんの苗を狙ってやってきたようでございます。ネキリムシ 玉ねぎ

 2017年の秋も9月後半から10月中旬かけて大根さんと玉ねぎさんがネキリムシさんに派手に食い散らかされてしまい、なかには枯れてしまった株もございました。そんなわけで今年もネキリムシさんの襲来を予想しちゃんと対策は練っておきましたことよ。手をくわえてながめているなんて私の性に合わないのでございます。

 まぁ対策といっても簡単で9月になってから防虫ネットをかぶせ、さらに1週間毎にSTゼンターリを散布しただけのこと。さらに玉ねぎさんの苗を植えてからは根元に石灰水に浸けた籾殻を蒔いておきました。石灰籾殻は効果のほどは分かりませんが、2018年はナメクジさんによるネギの食害が酷かったのでネキリムシさんというよりはナメクジさん対策で蒔いておいたものでございます。

 さて早速被害にあった株の根元を割り箸でホジホジしてみましたが、ネキリムシさんの姿は発見できず。とりあえず様子見といったとこでございます。

 去年のネキリムシさん達との攻防戦は熾烈を極めましたが、今年もまた熱い戦いが始まりそうでございますわよ~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です