腐った種芋 でございますわよ~

 去年プランターで育てた自然薯の種芋は全部で8個ほど。これを5月の植え付けの時期まで保存しておかないといけないのでございますが、本日4月7日の朝、何気なく保管中の種芋をつかみあげてみましたところ先端の部分がグニャっと折れてしまいました。よく見ると所々腐っており、他にももうひとつ腐りかけている芋がございました。いずれもサイズ的には小さい種芋で、大きい種芋は無事でございましたので、ひょっとしたら小さい種芋は傷みやすいのかもしれません。来年は種芋はギリギリまでプランターの土の中に置いておいて畑に植える直前に堀上げるようにしたいと思います。

 さて問題なのは今現在私の目の前にある種芋でございます。これ以上腐らせてしまうわけにはいきませんので、サイズが小さく今年もプランターで育てる予定の種芋につきましては本日急遽プランターに植えてしまうことにいたしました。植えるといってもなにも準備しておりませんでしたのでホームセンターに車を走らせ鹿沼土、腐葉土、バーミキュライトを購入。これに物置に眠っていた籾殻燻炭を用意し、鹿沼土:腐葉土:バーミキュライト:籾殻燻炭を5:3:1:1の割合で混ぜ植え込みようの土を用意し小さめの種芋4個を植えつけました。自然薯 植え付け

 種芋は大きめのものがあと2個残っているのでございますが、こちらは収穫用として畑に植える予定でございます。とはいえグズグズしていると腐ってしまうかもしれませんのでならべく早めに畑に植えるようにしたいと思いますわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です