2019年米作り開始 でございますわよ~

 2019年3月31日。2018年度最後の日となる本日。2019年度の米作り作業に着手いたしました。

 この日行った作業は塩水選と消毒の2つ。

 まずは400ccの水に40gの塩をいれて比重1.13の塩水をこしらえます。これに去年収穫した種籾を投入。浮いている種籾を除去したのち、入念に水洗いし今度は事前に60度に温めておいたお湯に種籾を10分ほど漬け殺菌します。塩水選別

 実は去年は殺菌作業は行っていなかったのですが、去年はいもち病と思われる病気に罹り種籾も所々変色していたので、以前からお湯による消毒を考えていたのでございます。しかしお湯の温度を60度にキープするのがなかなか難しく思案していたのでございますが、そんなときに見つけたのがヨーグルトメーカー。なんと60度まで温度調整が可能で、今回の種籾の消毒用に去年購入しておいたのでございます。もちろん納豆を作ったり(大失敗に終わりました)、甘酒を作ったり(甘酒は大成功で定期的に作って愛飲しております)とちゃんと本来の使用方法で活用もしております。ヨーグルトメーカー お湯殺菌

 念のため天ぷら油の用の温度計で時々温度を確認しながら10分間の殺菌をおえ、軽く乾燥させたのちにお水の入ったタッパーに種籾をいれ、これまた今年から採用した秘密兵器「愛菜家」で保温しておきました。稲 バケツ栽培 発芽

 去年は温度が原因だと思うのでございますが、なかなか発芽せず、やっと発芽したと思ったら今度は芽が伸びずそのうちカビにやられてしまったりと苦戦続きだったのでございますが、はてさて今年はどうなることでございましょうか?上手くいくとよいのでございますが・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です