お米の種まき でございますわよ~

 3月31日に種籾を水に浸してから約1週間ほど経過した4月6日。種籾の発芽を確認いたしました。去年は2週間近く時間を要しておりますのでやはり愛菜家の実力の賜ではないかと思います。お米 発芽

 あと2日もすれば週末ですから土曜日にでも種まきをしようと思い油断しておりましたら翌日の金曜日には芽が一気に伸びてしまい、改めて植物の生命力の強さには驚かされた次第でございます。

芽が出た米
白く細い芽が伸びています

 種まきは去年も経験しておりますので、今年は100円ショップからトレーを購入しそのトレーに市販の稲専用の土を入れたうえで種籾をまきました。一応米は芽が伸びる前に種を蒔いて育苗するのが基本でございますが、まぁ今回は仕方がないという事にして、種籾を蒔いたトレーを愛菜家に入れて、一気に芽を伸ばす為に目盛りはMAXにして気温が20度以上になるようにしておきました。お米 種まき

 さて一方で種まきが終わって水に浸してある種籾を見てみるとほとんど減っておりません。はっきり言って思いっきり余ってしまいました。せっかく発芽したのでございますから植えてなんとか成長させてやりたいとは思うのでございますが、水稲という特殊な環境での栽培となる植物は当然のことながら植える場所も限られております。

 少々可哀想な気もしますが、万が一の場合に備えもうしばらくは水に浸しておきますが、蒔いた米が順調に育ちはじめたら雀さん達にお裾分けでもしようと思っております。

 雀さん達には今年もシロアリを退治してもらわないといけませんからね。オホホホホホホ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です