2019年畑仕事始動 でございますわよ~

 2019年4月13日 土曜日。本日より2019年度の家庭菜園本格始動でございます。

 一般的に農作業は「カッコウが鳴き始めたら種まき開始」といわれております。私の住んでいる地域ではカッコウは5月のGW明け前後から鳴き始めます。そして時を同じくして各ホームセンターでも一斉に野菜の苗が商品棚に並びはじめます。

 そうです。GW明けはまさに農作業開始の時期なのです。GW明けに種まきしたり苗を植えたりするには事前に畑を耕して土作りをしておかないといけませんが、逆算すると4月の中頃から着手しないと間に合いません。そんな訳で本日より畑の土作りに着手いたしました。

 土作りといっても本日は雑草を刈り取り軽く苦土石灰を蒔いて荒起こしするだけ。苦土石灰は以前畑のpH値を測定してみたところ意外とアルカリ性だったので、今回は軽く蒔くだけにし、後は雑草を根こそぎ引っこ抜きながらスコップで荒起こしでございます。

 さてこの荒起こし。私の畑は猫の額ほどの広さなのでございますが、女性にとってはかなりの重労働なんでございます。ものの15分もしないうちに汗だくとなりとても他の方々にはお見せできないような顔に変身。人目をはばかりながら1時間ほど要しやっと荒起こしを完了させました。

 荒起こしを完了させふと空を見上げるとヒヨドリさんと思し召し小鳥さんがテレビアンテナに留まりこちらをじっと見ておりました。多分私が去った後に荒起こしした畑に潜むミミズさん達をついばむつもりなのでございましょう。

 ミミズさんの数もまだまだ少ないですが、結構な大物さんも何匹か姿を見せてくれました。ミミズさんは私の家庭菜園における重要なパートナーでございますから大切にお付き合いしていかないといけません。

 こうして始まった2019年度の家庭菜園。約1年ぶりの力仕事に翌日太ももや腕の裏側を中心に激しい筋肉痛にみまわれてしまいましたことよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です