貸し農園 でございますわよ~

 9月に入り実りの秋本番となってきた今日この頃。道路を挟んで斜め向かいに住んでいるMさんが枝豆を持ってきてくれました。なんでも市の農園を借りて色々お野菜を育てているのだとか・・・・・・。Mさんとは息子さんが同級姓ということもあり(息子さんはすでにご結婚され実家を離れております)結構親しくさせていただいているのでございますが、農園を借りているとは初耳でございました。

 貸し農園・・・・・・・・・・・その手があったわね💡

 正直猫の額ほどの広さの我が家の畑では育てるお野菜の種類や数にも限度がございます。市の農園を借りて比較的手のかからない、例えば枝豆や自然薯、大根のようにある程度ほったらかし状態でも元気に育ってくれるお野菜を市の農園で育てれば、空いた我が家のスペースに新しいお野菜を植えることができます。

「これよ~これ💖我ながらナイスアイディアですわ~」ってMさんから聞いただけの事なんでございますけどね😏

 早速市のHPを見てみましたところ年2570円で一区画33㎡の畑を4月中旬から11月中旬まで抽選で借りることができるようです。場所は私の自宅から車で15分くらいの所。ちなみに私の庭の畑は約16㎡ですから広さは約2倍。

「文句なしでございますわ」

 ただ実際に現地を見てみないと、「何事も直接確認」これは大事でございます。そんな訳で直接現地を視察。貸し農園

 私は1m×30mのように細長い区画を予想していたのでございますが、ほぼ正方形の区画が碁盤の目のように並んでおりました。また未使用の区画もあり現状では抽選とはいえ申し込めばほぼ確実に借りることができそうです。

「文無しでございますわ」

 トイレが簡易式だったのが女性の私にはちょっと残念なところでしたが、総合では文句なしの合格点でございます。

 まぁ以前どのようなお野菜を植えていたのかとか、過去に使用した農薬の種類や時期、当選すれば同じ場所を続けて利用できるのか?など色々確認したいこともあるのでございますが、ハッキリ言って些細な事。私の心の中はすでに来年申し込むことで決定しております。

 「あぁ~💖来年からは更に充実した農園ライフがすごせそうでございますわよ」

 えっ?「オマエは畑じゃなくて早く男みつけて人生も充実させろ」ですって?? 大きなお世話でございますわよ💢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です