2017年第9回農作業 でございますわよ~

 7月8日 土曜日 本日は土曜日。週に一度の農作業の日です。ちなみに第9回目。当初はすぐにヘロヘロになっていた私の体も大分農作業に耐えられるようになってきました。心なしか太ももや二の腕が太くなってきたような気もします。どうせおおきくなるなら胸の方が嬉しいんでございますけど・・・・・・。

 本日最初の作業は毎日恒例の水やり。時間があるのでじっくりと観察しながら水やりをします。よく見てみるとキュウリが予想以上のスピードで成長しているようです。勘ですけど多分来週あたりにはキュウリの初収穫ができるのではないでしょうか?

キュウリの実
 ただ現在は多くの実が地面近くになっているので直接土に接しないよう敷きわらをしておきました。敷きわらは物置に眠っていたゴザをばらして再利用したものです。

ゴザをばらした藁

 ほうれん草&葉大根を育てていた畝は秋の作付けに向け一休み。以前葉大根が食い荒らされる事件があったのですが、犯人は見つかっていません。地中に潜んでいる可能性もあるのでビニールで覆いしばらく養生させます。こうやってビニールで覆うと地中からの水分&ビニールがレンズの役目をして太陽熱でビニール内の温度を上げ殺菌効果を得られるとネットで紹介されていました。

太陽熱 消毒

PS:後日師匠達に確認したら上述の方法は逆に害虫たちの温床となりやすいので推奨しないとのことでした。行うなら薬剤との併用が望ましいのだそうです。

 お次の作業は水仙の球根の堀あげ。水仙の葉がしおれているのでちょうどよい時期と判断しました。
 んでもって掘り上げた結果・・・・とんでもない量となりました。長い間放置していた報いでしょうか?これでも小さい球根は除外しているんですけどね。

水仙の球根
 来年これを全部植えるのは不可能。周り近所に配ったとしてもたかがしれていますし・・・・・・・・・・・・・。
 ここでふと思ったんですが、これって売ることできないかしら?私の友人はスマホアプリのメルカリで服を売ったとこの前言っていましたし・・・・。おそらくこのままだと球根の半分以上は廃棄することになると思うので購入してくれる人がいれば相場の半額、いえただ同然の値段でもOKです。水仙さん達が再び花を咲かせることができるのであれば私は満足でございます事よ。オホホホホ。
 とはいえ安価で販売するとはいえ品質や規格などもある程度保証しなければならないと思いますので、暇なときに水仙の球根の値段や規格、品質なんか調べてみようと思いますわ。

 水仙の球根掘りに予想外の時間を要した私。気がつけば朝の8時前だというのにすでに体中汗ビッショリ。おまけに太陽が照りつけ肌が弱い私には少々危険な状況となってきました。
 今までは半袖に半ズボンといった服装でしたが急遽着替え長袖長ズボンを装着し帽子もかぶり日焼け対策をして再び作業開始。
 水仙の球根掘り作業が終了し、お次は枯木を燃えるゴミ用に切断する作業にとりかかろうとしたのですが、先ほどからブンブン大きな虫が飛び回っています。なんでございましょう?思って見てみるとそれは大きな「アブ」。しかも2匹飛んでいます。どう考えても私を狙っているとしか思えません。「いやん🙀 素敵な男性に狙われるなら自ら襲われに進み出ますが、アブさん達はお断りでございますことよ💗」長袖長ズボンを装着してはいますが、なんか周囲を飛び回るアブが嫌なので本日の作業は終了といたしました。

 最近私には悪い虫すら寄りつかないとため息ばかりついておりましたが・・・・・やっと近寄ってきた虫がアブだなんてあんまりでございますわ💢プンスカ プンスカ💢。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です