まき時・植え時 でございますわよ~

 2018年5月9日 水曜日。

 GW後半から低温が続いている今日この頃。今朝などは霜注意報が発令されており、念のために外に出しておいた育苗箱を室内に取り込んでおりました。

 そろそろ畑仕事も本格始動となる時期。私も暇を見ては近所の田畑を見てチェックしているのですが、水を入れ始めた田んぼがチラホラ見られるようになりました。おそらく今月後半辺りが田植えの最盛期なんでしょうね。私の稲達もいよいよ漬物樽に植え替える時期が近づいてきたようでございます。

 畑ではポリマルチを張りなにかの苗を植えているところがいくつかあったのですが、何を植えているかは分かりません。多分白菜やキャベツといったアブラナ系の野菜だと思うのですが・・・・・・・。春の畑

 それともう一つ気がついたのがネギ。この時期多くの畑でネギの苗を植えていました。ネギは今が植え時なんでしょうね~。私もネギは大好きで育ててみたいと思っており、アサツキの鱗茎を収穫した後に植えようと思っていたのですが、まさか植える時期がこんなに早いなんて思ってもみませんでしたわ。アサツキさんはいまだに元気いっぱい100%。あと1ヶ月は枯れない(鱗茎を収穫できない)と思うのですが・・・・・・・。まっネギはアサツキさんが枯れてから考えてみましょう。

 他にも何かは分かりませんが種を蒔いたような跡が確認出来る畑がいくつもあり、まさに種のまき時、苗の植え時を迎えているようでございます。 

 「ネギをはじめとした野菜の苗の植え時や種のまき時はGW開け」これはちゃんと記録しておいて今後に生かしていかないといけませんわね~。

 ただGW明けに苗を植える場合、種から育てるとなると・・・・4月頭にポットに種を蒔かないといけないわけで・・・・・気温や環境を考慮すると種から育てるよりも苗を購入した方が合理的な場合もでてきますわね。 

 また一つ物事を覚え大人になったような気がしたikuでございました。

 あと言い忘れましたがプランターに植えていた自然薯が2株ほど芽を出してくれました。とりあえずは一安心でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました