第14回農作業 でございますわよ~

 8月16日 水曜日 テレビのニュースでは「東京は15日連続の雨」とか「今年夏の農作物の収穫量は例年の五分の一」だとか急に今年の冷夏について報道し始めたお盆の最終日。
 おそらくお盆が終わることと、ミサイルで世間を騒がせていたロケットマンこと「偉大なる北の将軍様」がトランプさんの過激発言で大人しくなったこと等で、今までトップを飾っていた話題がなくなり冷夏が取り上げられはじめたのだと思いますわ。

 さて今後の週間天気予報を見てみるとずっと雨マーク。先週も雨で畑仕事は休んでますので、仮に今週も休めば2週連続での休みとなります。しかし秋の作付けに向けそろそろ土作りを本格化させないとスケジュール的に間に合いません。
 その為、盆休み最終日の本日。雨の合間をぬって畑仕事に取りかかることとしました。
 家庭菜園をはじめて15週目。作業は14回目になります。

 雨の合間をぬってといっても霧状の雨は降っているので行う作業は必要最低限に留め、今年秋に作付け予定の畑に牛糞、米ぬかを混ぜ込む作業のみ。石灰と燻炭は7月27日、8月5日の作業ですでに混ぜています。

 霧雨とはいえお肌を濡らしてしまうのは女性としてNGですので、素早く作業を済ませてしまいました。これで9月の頭には秋の野菜を植えることができそうでございます。

 ただ最近・・・というより以前から気がついてはいたのですが、私の庭は意外と勾配がついているんですよね~。畑を平に均そうとしても畝の両端の高さが異なるから畝も少々傾いて形成されてしまいます。

 野菜への影響は無いと思うのですが、庭の勾配も時間をかけて修正していきたいものでございますわね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました