第18回農作業 でございますわよ~

 9月9日 土曜日 本日は第18回目の農作業の日。

 とはいえ特に急ぎの作業のないので草むしり程度の作業予定です。

 先週植え替えたばかりの「あさつき」はすでに20センチ以上伸びており、早速収穫しました。根元部分を残しておけば再び伸びてくるそうなので根元は残して収穫です。収穫 あさつき

 この日は朝から空がどんよりとしており、いつ雨が降ってもおかしくない状況です。気温も高くムシムシしています。草むしりのついでに先週植えた大根の間引きでもしようかと思ったのですが、湿気や汗は嫁入り前の乙女にとって大の天敵でございますので早めに作業を切り上げ家でくつろいでおりました。

 すると昼過ぎころ私のスマホに入っているお天気アプリが「雨雲が近づいています。短時間大雨警報が発令されました」と知らせてくれました。

 「短時間大雨警報って・・・」なにげに玄関から外を見た瞬間、「バン!」と今まで聞いたことが無いほど大きな雷の音が・・・稲光は見えなかったのですが、かなり近いし絶対やばいやつだと直感いたしました。

 玄関先で遊んでいた斜め向かいの小学生たちも悲鳴を上げて家に逃げ込んでいきます。私も家に入って家中の窓を閉め身構えていると、やがて息苦しいほどの大雨が降り始めました。しかも途中から雹に変わってバラバラと大きな音を立て始めました。

 この大雨は約30分ほどで小降りとなりましたが、再び強くなったり、時には晴れ間が見えたりと夕方まではっきりとしない天気が続きました。

 さて気になる野菜達の安否ですが、プランターやポットに植えているタマネギの苗は雨が小降りになったタイミングを見計らって軒先に移動させておいた事が幸いしたのか目立った被害はなかったです。これは今回の雨や雹が北から南側に向かって降ったのですが、プランターやポットは家の南側に置いていたので家が壁になって守ってくれたからだと思います。

 今回は運が良かった事もあって被害はほとんどありませんでしたが、今後は突然の雨や雹にも対応できるような配置というか工夫が必要でございますわね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました