霜注意報PERTⅡ でございますわよ~

 10月25日 水曜日 台風が去った昨日の早朝 寒冷紗を外してみたのですが、大根、タマネギ共に目立った被害はなく、とりあえずは一安心といったところでございます。

 ところが寒冷紗を留めていた洗濯ばさみを見てみると跳ね返りの土で少々汚れています。当然の事ながら洗ってきれいにしておかないと家族から苦情が来てしまいます。しかし仕事前の早朝、しかも20個ほどの洗濯ばさみを洗うというのは時間的に余裕がありませんし、この先、霜や台風の度に洗濯ばさみを持ち出してしまうのもやはり問題があると思います。極力家にあるものや眠っているものを活用していきたいと思ってはいますが、寒冷紗を留める道具は購入しておいた方がよさそうでございます。

洗濯ばさみ

後日水洗いした洗濯ばさみ

 さてこの日発表されていた翌朝の予想最低気温は6度だったので、「初霜対策はしなくて大丈夫でございますわねぇ~」と安心していたのですが、私が仕事を終え家でくつろいでいた夜の8時頃再度確認すると初霜が降りる限界温度とされる4度に変更されていました。しかもご丁寧に霜注意報も発令されています。

「大変でございますわ~。😱せっかく設置した霜対策の寒冷紗たたんだまんまでございますわよ~」

 とはいえすでに外は真っ暗ですし気温も下がってますから今更寒冷紗をセットする気にもならず、この日はハラハラしながら布団に入ったのですが、翌日は幸いなことに霜は降りてませんでした。

 家庭菜園を始めて天気予報もよく確認するようになったのですが、細かい部分は意外と外れることが多く今回のような事例も何度かありました。現在の予報技術ではどうしようもない事とは思いますが、私も天気予報に頼らずある程度余裕をもって作業を行っていきたいと思います。

 などとちょっと真面目に決めてみたikuちゃんでございました。オホホホホ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました