そだね- でございますわよ~

 2018年3月1日。平昌オリンピックで活躍したカーリング女子。

 女性の私からみてもカワイイと感じますし、モグモグタイムなどはとても共感が湧き、私もファンとなってしまいました。

 そんなわけで数日前から職場で「そだね-」とカーリング女子の真似をしているのでございますが・・・・・・突っ込んでくれる方が皆無で少々ご立腹気味のikuちゃんでございます。

 さて3月になりますと年配の方々のお子様達の進学先が話題となることも多々ございまして、とある先輩社員の方とお話していたところ、お子様が地元の「農業高校」に進学されるとの事(予定ですがほぼ枚違いなく試験に合格するだろうとおっしゃってました)。さらに先輩のお話では、その農業高校では毎年春に生徒が実習で育てた野菜の苗を販売しており、毎年多くの方が買いに訪れるとのこと。

 「苗の販売・・・・・そういえばそのようなニュース以前聞いたことがありますわね・・・・」

 「苗の販売」というフレーズに思わず反応してしまった私。以前は家庭菜園に興味なかったものですからニュースも半分聞き流していたのですが、菜園女子と化した現在、私にとっては垂涎の情報でございます。

 早速帰宅後にHPを見てみたところ、今年も苗の販売を行うようでございます。

 「これは・・・・早めに代休申請して農業高校に乗り込まないといけませんわね。そして野菜の苗と将来有望なイケメン男子につば付けておかないと・・・・・」とまぁ半分は冗談でございますが・・・「えっ誰ですか?高校生が私のようなお○さ○を相手にしないだろなんておっしゃっているのは💢」。

 さてこの日はHPでもう一つ面白い情報を見つけましました。それは水耕栽培。私、水耕栽培というと安全である反面費用や手間暇がかかるといったイメージも持ち合わせておりました。ところがHPで生徒さんのブログを読んでみたところ以外と簡単そうでございます。私農薬を使わないという観点から無農薬では栽培が難しいハクサイやキャベツの栽培は諦めていたのですが、水耕栽培なら室内で栽培できるので害虫も近づけませんし農薬も必要ありません。

「これは・・・・・いちどお勉強してみる必要がございますわね」

 2018年農作業に向けまたひとつ新たな目標ができ気合いの入るikuちゃんでございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました