アリとハエ でございますわよ~

 6月21日 水曜日 ここ数日畑を見て様子を確認しているのですが、先日ナメクジが発生した枝豆の畝は石灰が効いているのかナメクジの姿は見かけず。代わりに気になりはじめてきたのがハエとアリ。
 ハエについてはネットで調べてみるとお酢の成分がハエを集めるようで、お酢は誘因剤にも使用されている場合があるそうです。私の無農薬農薬にはお酢の成分も含まれているから多分お酢が原因なのでしょうね。
 なんとなく気分悪いですが今のところ無害なのでハエは無視しておきます。

 そしてアリ。このアリは畑②に植えてある一番小さなキュウリの苗だけに集まっています。

アリ 家庭菜園
 アリが集まるということはそこに餌があるからで、一番怪しいのはアブラムシだと思うのですが、アブラムシは発見できず。

 ただアリに紛れて小さな黒い点のようなものがありましたので念のため無農薬農薬を徹底して吹きかけておきました。
 なお植物には自ら甘い蜜を出してアリを呼ぶ植物もあるそうで(例えば半月ほど前に知った芍薬など)、念のため調べてみたのですが、キュウリは蜜を出してアリを呼び寄せるようなことはないそうです。またハエ同様お酢が原因でアリが寄ってきていることも考えましたがハエと異なりアリはお酢が苦手なのだそうです。

 今のところアブラムシ説が一番有力でございますわね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました