米・稲の栽培記録(バケツ栽培)

キノコ栽培

春未だ来ず でございますわよ~

 先週いわゆる「更新」という行為を行った椎茸とひらたけさんの菌床ブロック。あれから1週間ほど経過したのでございますが、新たにキノコさん達が生えてくる気配がございません。世間ではあちらこちらで桜が先春の陽気に浮かれておりますが、私の所には春未...
米・稲

2021年米作り開始~ でございますわよ~

 2021年も4月に入りいよいよ米作りに着手する時期と相成りました。  米作りは今年で4年目。ハッキリってお米は食べるほど収穫できるわけでも無く、しかも脱穀や籾すりも上手くいかず我が家にとっては余り旨味の無い作物なのでございますが、家庭菜...
米・稲

稲刈り でございますわよ~

 今年も10月に入り気温が朝方は10度近くまで下がるようになってまいりました。  先週まで美しい音色を奏でていたコオロギさんも、ここ数日は鳴き声が聞こえなくなってまいりました。一歩一歩秋が近づいてきております。  近くの田んぼでは稲刈り...
枝豆

夏を終えて でございますわよ~

 2020年9月11日(金)この日は在宅勤務の日でございましたが、天気予報をみると土日月と3日連続で大雨の予報となっておりましたので、昼過ぎから庭で畑仕事をすることにいたしました。  ちなみに私どもの在宅勤務は所定の時間内はパソコンに張り...
米・稲

稲の出穂 でございますわよ~

 3年前からはじめている漬物樽で米作り。本日8月8日、出穂を確認いたしました。  なにか余計な方も写ってますが今年も無事稲穂を出してくれました。  さて毎年行っている米作りでございますが、実は私一度も自家製の米を食べておりま...
米・稲

油・断・大・敵 でございますわよ~

 今年で2年目のお米栽培。去年は中干しに失敗してイマイチの出来でございましたが、今年は9月に入るまで順調に育ってくれております。  犯人は雀さん達でしょうか?お米が3分の1ほど無くなっている稲穂もチラホラ見えるのでございますが、雀さん達に...
米・稲

お米の種まき でございますわよ~

 3月31日に種籾を水に浸してから約1週間ほど経過した4月6日。種籾の発芽を確認いたしました。去年は2週間近く時間を要しておりますのでやはり愛菜家の実力の賜ではないかと思います。  あと2日もすれば週末ですから土曜日にでも種まきをしようと...
米・稲

2019年米作り開始 でございますわよ~

 2019年3月31日。2018年度最後の日となる本日。2019年度の米作り作業に着手いたしました。  この日行った作業は塩水選と消毒の2つ。  まずは400ccの水に40gの塩をいれて比重1.13の塩水をこしらえます。これに去年収穫し...
米・稲

2018年のお米栽培 ご報告 でございますわよ~

 おととしにもらってきた稲わらに付いていた数粒の米。試しに育ててみようとチャレンジしたのが去年。夏までは順調でございましたが、水抜きに失敗し葉がパリパリの針金状になってしまったところまでは本ブログでご紹介しておりますが、その後どうなったか?...
米・稲

田んぼの水抜き でございますわよ~

 2018年7月24日 火曜日。  水田で稲を育てる場合、7月の土用丑の日前後を目処に田んぼから一時的に水を抜く「水抜き」という作業を行うのだそうです。  これは水を抜き根に勢いを持たせるのと、地中の有害ガスを抜き新鮮な空気を送り込む事...
タイトルとURLをコピーしました