家庭菜園の土作り

土作り

畑の土作り でございますわよ~

 私が家庭菜園を営んでいる庭の土というのははっきりと申し上げてあまりよろしくございません。  現在自宅がある場所は今でこそ住宅地となっていますが、昔は田んぼにもならない湿地帯だったのだそうです。ですから庭も10センチほど掘ると「砂」が出て...
自家製堆肥

ホタテの残渣堆肥 でございますわよ~ 

 2019年9月5日の朝刊にNPO法人が行っている「ホタテのウロで作った堆肥の無料配布はじまる」との記事が掲載されておりました。  ホタテの「ウロ」とは身の黒い部分で食べる事ができず、加工時に廃棄物として処分されるのですが、その処分費が水...
窒素飢餓

絶不調のトマト でございますわよ~

 7月も中盤過ぎくらいになると、今年初めて挑戦したインゲン豆さんがほぼ毎日一つかみ分ほど収穫できるようになり、毎日我が家の食卓を賑わせてくれております。去年、一昨年と2年連続で失敗したナスさんも今年は絶好調でございます。  そして絶好調の...
土作り

2019年畑仕事始動 でございますわよ~

 2019年4月13日 土曜日。本日より2019年度の家庭菜園本格始動でございます。  一般的に農作業は「カッコウが鳴き始めたら種まき開始」といわれております。私の住んでいる地域ではカッコウは5月のGW明け前後から鳴き始めます。そして時を...
石灰

pHチェック でございますわよ~

 あと数日でお彼岸を迎える3月17日。庭のあちらこちらでチューリップや水仙、イヌサフランが芽を出しはじめ、小さな蜘蛛の姿もみられるようになりました。あと1ヶ月もすれば3年目の家庭菜園がはじまります。  この日は天気も比較的良かったので、畑...
自家製堆肥

菌の黒汁で堆肥作り でございますわよ~

 2018年度における堆肥作りの仕上がりは、土を耕しはじめる4月中旬頃に確認予定でございますが、少々気になったので3月17日に表面の土をスコップで掘り分けて確認してみたところ・・・・・堆肥というよりは腐っているといった表現がピッタリの状況で...
自家製堆肥

自家製堆肥 2018年締めくくり でございますわよ~

2018年12月2日 日曜日  この日は12月とは思えないような暖かさでございました。  物置で眠っていた漬物樽の底をくりぬき、9月に地中に埋めた自家製コンポスト。刈草や収穫した野菜の葉茎を投入し現在はほぼ満杯状態となっております。 季...
自家製堆肥

失敗!自家製堆肥 でございますわよ~

2018年6月23日 土曜日。 前回のブログではご紹介してませんでしたが、玉ねぎとニンニクを収穫した際に、後から植える野菜の為に軽く土を耕しておきましょうと思い、春先から刈草を投入してこしらえていた自家製堆肥を畑の上でひっくり返してみまし...
自家製堆肥

自家製堆肥 完成?? でございますわよ~

 2018年5月4日 金曜日。  GWも後半戦に入り私の家庭菜園魂にも火がつき始めてきた今日この頃。  本日は去年から仕込んでいた自家製堆肥の樽をひっくり返してみることにいたしました。  思い起こせば去年の6月。草むしりで大量発生した...
ニンニク

GW でございますわよ~

 2018年4月30日 月曜日  2018年もいよいよGWに突入でございます。私は前半、友人達と旅行にでかけてたので農作業は休みとさせていただきました。  自宅に帰ってきたのは本日30日の午後。軽く自宅の庭や畑を見回った後、他所様の畑の...
タイトルとURLをコピーしました