お盆 でございますわよ~

家庭菜園 トンボ オクラ
休んでいるトンボさん

 2020年8月13日今年もお盆がやってまいりました。コロナ禍のさなかではございますが、県外ナンバーの車も数多くみられ、なんだかんだでお盆らしくなっております。

 我が家の庭ではトンボが羽を休めに訪れたり、夜になるとコオロギ達の鳴き声が聞こえてきたりと一歩一歩秋に近づいているのを肌で感じます。

家庭菜園 トンボ

休んでいるトンボさん

 さて先日種をまいたカブでございますが、本日発芽を確認いたしました。よく考えてみると昨年はネキリムシさんの襲撃を受けカブを収穫することができなかったのでございますが、ネキリムシ対策で防虫ネットでも張っておけばよかったと若干後悔・・・・・しそうだったので本日ササッと防虫ネットを設置しておきました。

家庭菜園 カブ 防虫ネット

 毎年我が家の食卓を彩ってくれるオクラさん。今年もキレイなお花は咲かせているのでございますが、いまだ実が成らず収穫はできておりません。少々気になるところでございます。

家庭茶園 オクラ

 枝豆さんは現在早生の「だだちゃ豆」と晩生の「毛豆」を植えているのでございますが、私の胸元近くまで伸び大雨や強風の度に倒伏の被害をうけ、そのたびにあらかじめ設置しておいた支柱に結びつける作業を行っております。師匠に確認したら枝豆も摘芯した方が倒伏を防げるし、莢の数も多くなり収穫量が増えるとの事でしたので来年は勉強して摘心作業も行いたいと思います。収穫といえばだだちゃ豆の方は莢が付き始めているのでございますが、触ってみてもスカスカで「本当にこれから実が成ってくれるのかしら?」とこちらも少々不安になってきております。去年は8月末の頃には沢山収穫できていたのでございますけど・・・・・・・

家庭菜園 枝豆

私の胸元近くまで伸びた枝豆さん

 今年我が家の畑の注目度ナンバー1のカマキリさん。あちらこちらで脱皮した跡がみうけられ順調に成長しているようでございます。今朝などは害虫のテントウムシダマシさんを捕まえてカマキリさんの目の前に置いたら飛びついて食べておりました。

カマキリ

テントウムシを食べているカマキリ

 とまぁ我が家の畑のお盆はこのような感じでございますが、北国ではお盆を過ぎるとすぐに秋の空となり足早と秋が訪れます。中々実が実らないオクラさんや莢がスカスカの枝豆さんと気になる事は色々ありますが、お盆の暑さが一段落したら秋に向けて色々準備をしていきたいと思いますわ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました