夏を終えて でございますわよ~

稲 米 バケツ栽培 枝豆
刈り取り間近の稲

 2020年9月11日(金)この日は在宅勤務の日でございましたが、天気予報をみると土日月と3日連続で大雨の予報となっておりましたので、昼過ぎから庭で畑仕事をすることにいたしました。

 ちなみに私どもの在宅勤務は所定の時間内はパソコンに張り付いていなくてはならないというわけではなく、一定作業量のノルマがあり最低でもそのノルマを達成することが義務付けられていますが、ノルマを達成するのなら在宅勤務の日は特に時間帯の縛りはありません。

 そんなわけで午前中に一仕事済ませてから庭に出てきたというわけでございます。日焼け止めをたっぷりと塗り込み真っ白になった私の顔はあまり人様には見られたくはないのでございますが、平日ですから多少は気が楽でございます。 

 さて季節はそろそろ秋。今年は北国としては珍しく9月に入ってからも30度を超す暑さが続いておりましたが、今週末の雨で空気が入れ替わり気温もグッと下がる予報となっております。

 畑を見ると毛豆がそろそろ収穫適期となってきており本日は二株ほど収穫。多分来週の連休前後には全ての毛豆が食べ頃になると思います。なお毛豆は先週カマキリ様のカップルがイチャイチャしていた場所でございますから卵がないかどうか注意しながら収穫しましたが、卵は見つける事ができませんでした。

 先週種をまいた花菜と玉ねぎ。花菜の方は早速芽を出しておりましたが、玉ねぎの方は発芽の気配無し・・・・連日30度を超す気温が続いているせいもあるのでございましょうが、4シーズン目ということで種自体も弱ってきているのかもしれませんね。まぁ発芽しなかったら種苗店で苗を購入いたします。

家庭菜園 花菜

芽を出した花菜

 バケツ栽培している米は稲穂がすでに登熟期に入って居る感じでございますが、ここ3年間の中で一番元気がないような気が致します。まず分けつ数が少ないですし倒伏している株もあります。使用している土がプランターで使い回した土でございますから、土自体が痩せている事や米作りに適した粘性土の土ではないことが影響しているのかもしれません。まぁ米作りは今年から稲わらのゲットとプランター用の土の消毒、そして春に大活躍してくれる雀さん達の餌が目的となりましたから(私の食用ではない)、あまり問題はありませんけど、来年は改善していこうと思います。

稲 米 バケツ栽培

刈り取り間近の稲

 ネギも結構太くなってきました。相変わらずナメクジさんの被害で葉が穴だらけでございますが、4年目にしてやっとものになりそうでございます。

家庭菜園 ネギ

 以上秋を目の前にした我が家の畑の状況でございました。家庭菜園をはじめて4年目。年を重ねるごとに婚期が遠ざかって行く・・・・・・・じゃなくって畑が充実してきているのを実感している私ikuでございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました